logo

スカイアーチ、他社レンタルサーバーを月額4万円から運用代行

稼働中のシステムを、明日からアウトソーシング。運用コスト削減に拍車

:東京都港区三田、 代表取締役社長:江戸 達博、以下「スカイアーチ」)は、他社レンタルサーバーの運用を代行する「レンタルサーバー運用代行サービス」を2008年11月5日(火)から提供することを発表しました。本日より受付を開始しています。

■背景
一般的なレンタルサーバーをご利用の場合、管理権限がお客様にあるため自由度が高い反面、24時間365日のサーバー/ネットワークの運用管理作業を自社で抱える必要があり、自社でサーバーを保有している場合と同様、運用コストが増大する傾向にあります。IT投資の7~8割は運用コストといわれ、運用コストの見直しにあたり、レンタルサーバーに運用管理を付加した、マネージド・ホスティングを検討する企業が増えています。
その際、Webビジネスを既に展開されているお客様にとって、大きなネックとなるのがシステムの移設作業です。ビジネスを停止させないよう、関連会社と綿密な調整を図り、詳細なスケジュールを立案し、段階的に慎重に作業を実施する。大きなリスクを抱えながら、手間と、コストのかかる作業が要求されます。

■サービス開発意図
「レンタルサーバー運用代行サービス」は、ホスティング事業者が従来提供していた「自社レンタルサーバーを借りていただくための運用管理代行」から脱却。”お客様の運用コストは、他社サーバーも自社サーバーも同じ”と考え、「他社レンタルサーバーの運用管理代行」を実現しました。「ビジネスを大切にしたい。だから、運用は外に任せたい/だから、ビジネスは止めたくない」というWebビジネスを展開する企業の相反するニーズを解決します。7年間数百社の運用実績から培ったノウハウで月額4万円(税抜)~の低価格にて提供し、運用コスト削減に拍車をかけ、Webビジネス市場全体の発展に貢献します。

■サービスコンセプト
「システムを移行するのは大変。現状のシステムをそのままで、管理を代行してほしい」。
「レンタルサーバー運用代行サービス」は他のレンタルサーバー事業者の環境で運営しているシステムの運用を代行するサービスです。お客様より root 権限をお預かりし 24 時間 365 日の安心をご提供します。

■「レンタルサーバー運用代行」サービス概要
◆特徴
・移設作業なしで運用コスト削減(月額4万円から)
・7年間数百社のノウハウで構築した管理体制(ISO20000、27001認証取得)
・「あなたの側で、あなた以上に考える」真心重視のサポート

◆サービス適用対象
・専用サーバーホスティング(root権限付与)
・VPS(仮想専用サーバー)

◆価格
サービス名:レンタルサーバー運用代行サービス
初期費用:\105,000~/台(税抜\100,000~/台)
月額費用:\42,000~/台(税抜\40,000~/台)
※本サービスのご契約期間は 1 年となります。
※料金はシステム内容やレンタルサーバー事業者によって異なります。

■スカイアーチネットワークスとは
2001年7月に設立し、「マネージド・ホスティング」を他社に先駆けて事業の主軸としたITアウトソーシング事業者です。「あなたの側で、あなた以上に考える」のスローガンのもと、お客様のビジネスを最優先した柔軟な提案とサポートを提供しています。ECサイト、Webサービス等ミッションクリティカルなシステムの構築・運用に実績があり、近年は運用管理体制を強化し、ISO20000、27001の国際認証取得を果たしました。今後は、仮想化技術を搭載した「プロアクティブ・ホスティング」を皮切りに、基幹システム運用等、企業のシステム周りの一括アウトソーシングを展開し、お客様のビジネスをハードウェアから解放するサービスを積極的に展開して参ります。

■スカイアーチネットワークス会社概要
会社名:株式会社スカイアーチネットワークス
設立:2001年7月
代表者:江戸 達博
資本金:5,000万円
事業内容:
・システム運用マネージメント業務
・セキュリティマネージメント業務
・上記に付帯する業務
URL:リンク

■このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで
株式会社スカイアーチネットワークス
マーケティング本部 担当:松倉
TEL 03-5444-7300
FAX 03-5444-7355
info@skyarch.net
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事