logo

ネットウエル、2008年10月にファイル伝達便システム 『File Transmission System Ver3.3』をリリース

-柔軟に対応できる機能を追加しファイル伝達便システム強化へ-

株式会社ネットウエル(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:榎本 格 以下ネットウエル)は、自社製品のファイル伝達便システムであるFile Transmission System(以下、FTS)の機能を更に強化して、利用用途に対応できるファイル伝達便システムを10月にリリース致しました。

FTSは、IEやFirefoxなどのWebブラウザを利用し、ファイルのやり取りを行うシステムで、メール等での送信がためらわれた秘匿性の高い情報や、メールで送信できなかった大容量のファイルのやり取りが可能となります。
利用者は、Webブラウザだけを使用しますので、特別なプログラムをインストールする必要がありません。
また、英文表記画面にも切り替えることもできますので、海外への送信も可能です。

今回から、利用用途に応じて導入時に下記の2つのモードからシステムを選択頂けます。
1つ目のモードは、従来からシステムである送信側、受信側ともにログインを行う管理者登録モードです。
管理者を介して、グループを構成してグループ内でファイルを共有するタイプです。グループ管理者により利用登録された利用者のみがアクセスできますので、決められたルールに従ったファイル共有に向いています。また、グループ内相互でファイルを共有し、グループ内でアップロードされたファイルのダウンロードを行うことができます。

2つ目のモードは、送信側のみログインを行う自由登録モードです。管理者による利用登録をおこなったりなど、煩雑な管理が不要で、利用者自らが簡単な利用登録を行い、送信用アカウントを作成し利用開始するので、ファイルの送付を主な目的とした利用に向いています。
利用者のドメインの制限や登録時パスワード機能を行い、登録する利用者を制限することもできます。また、任意にダウンロード時のパスワード、期間、回数制限を設定することができますので、よりセキュアな受信を実現できます。

■FTS価格について■
○ライセンス版
【Linux版】
¥480,000.-~

【Solaris版】
¥720,000.- ~

※税抜き価格です。
※詳細は、下記にお問い合わせください。

<本件に関するお問合せ先>
株式会社ネットウエル  ネットシステム事業部
安室 TEL:03-5368-3463 Email: yasumuro@netwell.co.jp
大庭 TEL:03-5368-3463 Email: ooba@netwell.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事