logo

九十九電機、PCリソースを有効活用するwizpyセット製品を発売

九十九電機株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木淳一、以下九十九電機)は、ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)の協力のもと、PCソフトウェア一式を持ち運ぶことができる携帯OS機能と、動画・音楽再生などマルチメディアプレイヤー機能を持つターボリナックスの多機能小型デバイス「wizpy(ウィズピー)」と、九十九電機のPCおよびリユースPCのセット商品を11月23日より発売開始いたします。

両社は、Linux OSを搭載したクライアントパソコンの需要拡大と、廃棄パソコンをリユースPCとして再生することによる環境保護への配慮という市場背景のもと、今年8月よりTurbolinux FUJI搭載リユースPCの販売で協業してきました。このたび、優れたポータビリティなどPCの新しい活用法を推進するwizpyとのコラボレーションにより、機能的にも環境的にも優れた製品をセット価格で提供し、更に充実した製品群を供給することで市場のニーズに応えることを目的としています。

セット商品は用途別に主に3つのラインナップを用意し、秋葉原のツクモDOS/Vパソコン館、ツクモ12号店、およびDEPOツクモ札幌駅前店において販売いたします。

■ Windows PC+wizpyセット  35,800円(税込)~
WindowsとwizpyのOS環境を手軽に1台のPCで実現するセット商品です。
通常のPC環境としてWindowsを使い、wizpyをサブPCとして仕事やプライベートなど特定の用途に利用したり、wizpyでテキストエディターや表計算ソフトで作成したドキュメントをバックアップするなどPC利用の幅を広げることができます。また、Linuxデスクトップ環境をインストールフリーで手軽に試すことができます。

■リユースPC+wizpyセット  29,800円(税込)~
1台のPCで2台分のPC環境を手軽に廉価に実現するセット商品です。
家族やグループでPCをシェアしたり、wizpyでOS環境を持ち運ぶことで外出先のPCを利用するなど、PCリソースを有効活用することができます。リユースPCを活用することで環境問題やPCリサイクル法に配慮し、リーズナブルな価格を実現しています。

■ Turbolinux FUJIプリインストールPC+wizpyセット 35,800円(税込)~
互換性に優れるTurbolinux FUJIとwizpyのOS環境により、通常のPC環境とwizpyで持ち運ぶ環境のデータの管理がしやすいため、それぞれフルに機能を活用することができます。また、Turbolinux FUJIに標準で搭載されているコンパイラなどの開発ツールやライブラリを使用し、wizpyのOS環境をアプリケーションレベルで自分仕様にカスタマイズし、wizpyで使い慣れたOS環境を持ち運ぶことを実現します。

セットとなるPCは、ノートブック型・デスクトップ型など、九十九電機が取り扱うさまざまなタイプの製品の中から選択することができ、用途や予算に応じて広いニーズに応えることができる製品構成となっています。

■ 販売店舗詳細
◇ツクモDOS/Vパソコン館 4F
東京都千代田区外神田1-11-3 Tel.03-3254-3999
◇ツクモ12号店
東京都千代田区外神田3-4-14 Tel.03-5298-5299
◇DEPOツクモ札幌駅前店
札幌市北区北7条西5-8-2   Tel.011-757-3299

LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

用語解説

■wizpyとは
ターボリナックスが2007年2月より発売開始した自分のPC環境をOSごと携帯できる手のひらサイズの超小型ハードウェアです。外出先のPCにUSB接続するだけで、自分専用のOSが起動しメールやブラウザなど、どこにいても使い慣れた環境でPCを使うことができます。また、動画や音楽の再生・録音などマルチメディアプレイヤーとしての機能も併せもっています。wizpyおよび、ターボリナックスの詳細につきましては、下記詳細ページをご参照ください。

・wizpyの詳細
リンク

・Turbolinuxの詳細
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事