logo

ターボリナックス、新サーバーOS「Turbolinux 11 Server」発表 マイクロソフト、ゼンドとの協業による安心・快適な企業Webシステムプラットフォームを提供

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一)は、エントリーからミッドレンジ・サーバー市場に向けたLinuxサーバーOSの新製品「Turbolinux 11 Server(ターボリナックス・イレブン・サーバー、以下11S)」を発表しました。11月下旬より販売を開始します。

11Sは従来の当社のサーバー技術を集約しつつ、「Simple、Smart、Surprise」をコンセプトとする画期的な新技術を取り入れターゲット市場への最適化とTCOの優位性を実現したソリューションです。プロプライエタリシステムと違いIAサーバーと組み合わせ汎用性の高いシステムを廉価に構築できることから柔軟性に優れた費用対効果の高いシステムが特に求められるインターネット/イントラネットのフロントエンドで利用されるエッジ系サーバーとして最適です。企業のフロントエンドで必要とされる機能やソリューションを標準で備えており、ビジネスの形態とサイズに合わせたシステム運用を強力にサポートします。また、マイクロソフトコーポレーションとの包括的な協業による同社が保有する特許の使用許諾や両社の製品間の相互運用性の向上が11Sより適用されます。これにより企業ユーザーに対してコンプライアンスに沿ったシステム運用環境を提供し、将来的には同製品においてシングルサインオンによるWindowsとの連携ソリューションを提供することで、混在環境における相互運用性の高いシステムを実現いたします。導入コスト・維持コストともに廉価でありながら長期間安心して利用できる快適な環境をユーザーに提供いたします。

■ 11S特長
□ 企業のエッジ系サーバーとして最適化したオープンソース・サーバーOS
負荷分散ソフトウェアや企業向けWebシステム開発ソリューションの標準搭載、エッジ系に欠かせないセキュリティ面では「TOMOYO Linux」を搭載するなどターゲット市場に最適化したサーバーOSです。Web系パフォーマンスも従来製品と比較し1.5倍強向上しています。また、CPUソケット数の制限はありません。オープンソースであることから、官公庁・自治体において地域経済の活性化に利用でき、昨今の地域格差にも有効なソリューションです。

□ Zendソリューションを搭載、Webシステム開発に最適なプラットフォームを提供
PHPによるWebアプリケーション開発と運用環境をシームレスに統合し、ワンパッケージ化したソリューション「Zend Core」を搭載、PHP標準フレームワーク「Zend Framework」やPHPコードの最適化モジュール「Zend Optimizer」との連携が開発効率を上げ、安全に本番環境へ実装できるだけではなく、運用時のパフォーマンスも大幅にアップすることにより、安心して利用できる環境が整います。

□ サーバーサービスの高可用性と負荷分散を実現するソフトウェアロードバランサー「Cluster LoadBalancer」を標準搭載
企業システムで求められる負荷分散ソフトウェアを標準で搭載しています。ビジネスの拡大により増大するトラフィック量に合わせてシステムを拡張することができるため、無駄な投資がなく常にビジネスのサイズに最適なROI(投資利益率)の高いシステムを運用することが可能です。また近年インターネットがビジネス基盤として確立していることから、冗長化による耐障害性を向上させるニーズにも応えるソリューションです。

□ 長期にわたる利用に向けたサポートポリシー
オープンソースの特長である迅速な機能強化やセキュリティ対応を反映し、コンポーネントのアップデートやサービスパックの提供など適時メンテナンスを行います。また、アップデートの際のアプリケーションの互換性を極力確保しISV製品やユーザーアプリケーションを長期間利用できる環境を提供します。発売開始より5年間又は次期バージョン発売より3年間のどちらか長い期間の通常メンテナンスと、通常メンテナンス後5年間の有償メンテナンスオプションを提供します。

□ 圧倒的なTCOの優位性
11S商用ライセンスは5年間の無償メンテナンスアップデートサービス付きの永久ライセンスが47,000円(予価)と、サーバー製品に多いサブスクリプション・ライセンス形態の場合と比較し導入コスト・維持コストともに廉価でありながら安心して長期に渡り利用することができる製品構成になっています。11S自体はLinuxのライセンス規約であるGPL(GNU General Public License)のもと当社Webサイトで無償で公開いたします。このため、だれでもダウンロードし無償で導入することができます。また11S商用ライセンスを導入する際も事前の検証やライセンスの切り替えなどスムーズに行うことができ現場のニーズに応えます。

□ 簡単、スムーズな導入・移行を実現
最新のスペックを搭載したサーバーからリサイクル・サーバーまであらゆるハードウェアで事前に11S導入を診断するソフトウェアを提供いたします。このため新規はもちろんWindows NTやSolarisなどローエンドUNIXからのリプレース需要にもスムーズに対応することができます。

□ Windowsとの相互運用性への取り組みとコンプライアンスに沿ったシステム運用環境
マイクロソフトコーポレーションとの業務提携により11Sユーザーに対して同社が保有する特許の使用許諾によるコンプライアンスに沿ったシステム運用環境を提供いたします。また、将来的にWindowsと11Sが混在する環境における相互運用性を向上するシングルサインオン・ソリューションをマイクロソフトコーポレーションと共同で開発しユーザーに提供いたします。

■ 11S製品概要
発売日 : 2007年11月29日 ※予定
価格 : 47,000円 (税込 : 49,350円、予価)
商用パッケージ製品構成 :インストールCD、オプショナルCD、ソースCD
※32ビット版、64ビット版の両方を収録
ドキュメント(インストールガイド、サポートガイド)
メンテナンスアップデートサービス
インストールサポート
主要コンポーネント :kernel 2.6.23 / glibc 2.6.1
サポートオプション :設定、障害サポートやトレーニングなど、企業ニーズに対応するサポートオプションも用意

なお、通常ライセンスのほか、教育機関向けアカデミックライセンスや、企業・組織向けのボリュームライセンス、ゲストOSとして利用する際の専用ライセンスなど用意する予定です。

■ 販売方針
ターゲット市場:業種・企業規模問わず、部門サーバー、インターネットサーバー、ファイルサーバー等のエントリーから業務サーバー、アプリケーションサーバー、アプライアンスサーバー、データベースサーバー等のミッドレンジ・サーバー用途を中心に販売
販売方法 : パートナー販売、チャネル販売、直販

=================================================
パートナー企業からの「Turbolinux 11 Server」エンドースコメント (50音順)
=================================================

■ 株式会社NTTデータ
NTTデータは、最先端のLinuxテクノロジを意欲的に取り込み、技術的なエッジを追求しながら、ロードバランサの装備など企業ユースにも配慮した「Turbolinux 11 Server」の登場を歓迎し、エンタープライズ分野におけるLinux推進の牽引力となることを期待します。
Turbolinux 11 Serverのコンセプト、「Simple Smart Surprise」は、「使いこなせて安全」を目指して開発されたTOMOYO Linuxにも通じるものであり、国産セキュアOSであるTOMOYO Linuxにとって、日本に主要開発拠点を置きアジア圏に多くのユーザを持つTurbolinuxでの採用は深い意義を持ちます。NTTデータおよびTOMOYO Linuxプロジェクトは、Turbolinux 11 Serverとの技術的連携を行いながら、今後エンタープライズ用途の利用促進を強化していきます。
株式会社NTTデータ 技術開発本部 原田季栄 (TOMOYO Linuxプロジェクト)

■ Zend Technologies, Inc.
PHP’s momentum and its rapid pace of innovation are driving high growth opportunities for everyone in the community, from individual developers to large corporate IT departments modernizing their business applications. As a result, we support the efforts of TurboLinux, Zend's key partner in the region, to assemble the leading PHP deployment products for use with their Turbolinux 11 Server. The combination of Zend's business critical PHP platform with that of Turbolinux will help customers achieve higher levels
of performance, scalability, and the most compelling applications development environment for web applications.
Zend Technologies, Inc. VP Business Development and Strategic Alliances Michael S. Pinette
(ご参考)
PHPの勢いと急速な技術革新は個人や大企業のIT部門などコミュニティのあらゆるメンバに高成長をもたらします。そのため当社はアジア地域における重要なパートナーであるTurbolinuxが、Turbolinux 11 Serverに優れたPHP開発ソリューションを搭載したことを支援いたします。ZendのビジネスクリティカルなPHPプラットフォームとTurbolinuxの組み合わせはユーザーにより高レベルの性能と拡張性、最も強力なWebアプリケーション開発環境を提供いたします。

■ デル株式会社
デル株式会社は、ターボリナックスの「Turbolinux 11 Server」発表、ならびにマイクロソフト社、ゼンド社との協業によるシステム運用環境の提供を歓迎いたします。Turbolinux 11 Serverは、新技術を取り入れ、可用性・拡張性の向上はもちろんのこと、企業に求められるコンプライアンスに沿った対応により、ユーザの要求を満たすLinuxディストリビューションだと確信しています。オープンスタンダードの理念に基づいて開発されたデルのサーバ製品群とTurbolinux サーバOSの協業強化を通じて、今後より多くのお客様に新しい価値提供ができることを期待します。
デル株式会社 エンタープライズ マーケティング本部 本部長 桜田仁隆

■ 株式会社東芝
株式会社東芝はターボリナックスの「Turbolinux 11 Server」の発表を歓迎します。これまで東芝はコンパクトIAサーバー「MAGNIA(マグニア)」においてTurbolinuxサーバーOSインストールモデルを提供するなど、同じ日本国内における製品の開発・サポートでターボリナックスと強力なパートナーシップを築いてまいりました。「Turbolinux 11 Server」は、機能、信頼性ともに企業の情報系システムに最適化された製品であり、東芝は今後も引き続き「Turbolinux 11 Server」において技術連携を続けていくことで高性能かつ高信頼な製品を開発し、これまで以上にお客様のご要望に応えられるものと確信しております。
株式会社東芝 PC&ネットワーク社 サーバ・ネットワーク事業部 事業部長 姫野嘉忠

■ 日本電気株式会社
ターボリナックス様は、次世代OSとしてTurbolinux 11 Serverをリリースされました。データセンター業界におけるユーザは、「保守性」、「運用性」にすぐれたプラットフォームを求めています。NECでは、データセンタ事業者様向けサーバ”Express5800/iモデル”を提供しておりますが、ターボリナックス様と協業で、今後ともお客様への提案を進めて参ります。今回の新バージョンにより、信頼性の高いプラットフォームのご提供が可能となったことを心より歓迎いたします。
日本電気株式会社 クライアント・サーバ販売推進本部 
Express5800iDCビジネスサポートセンター グループマネージャー 塩津進

■ バックボーン・ソフトウエア株式会社
バックボーン・ソフトウエア株式会社は、「Turbolinux 11 Server」の出荷開始を心から歓迎します。弊社の開発/提供するバックアップ/リストア・ソフトウェア「NetVault Backup」は、LinuxとWindows混在環境のデータ保護に長年の実績を持つデータ保護ソリューションです。今後、ターボリナックス様が、マイクロソフト様との協業により相互運用性プロジェクトを推進されていく中、弊社は、LinuxとWindowsの混在環境でシステムを運用される企業ユーザー様に、「NetVault Backup」で実績ある堅牢なデータ保護ツールを提供できるものと確信しています。
バックボーン・ソフトウエア株式会社 代表取締役社長 大越大造

■ MySQL AB
We are very excited to work together with Turbolinux, due to its strong market position in Asia, Turbolinux 11 Server offers our users a reliable, cost-effective, and strong LAMP platform.
MySQL AB. Co-founder and Vice President David Axmark
(ご参考)
MySQL ABは、アジアにおいて強力なマーケット・ポジションを持つターボリナックスと協業することを大変嬉しく思います。「Turbolinux 11 Server」はMySQLユーザーに信頼性が高くコストエフェクティブで且つ強力なLAMPプラットフォームを提供いたします。

■ Microsoft Corporation
Turbolinux is a valued Microsoft partner. We are working together on interoperability projects that make it even easier for companies to effectively utilize a mix of Windows and Linux servers. We are particularly excited by Turbolinux’s plans to develop a single-sign-on solution for Turbolinux servers and by the patent agreement between our companies which should provide OEMs and customers with greater confidence when they use or distribute Turbolinux server.
Microsoft Corporation General Manager for Intellectual Property Licensing David Kaefer
(ご参考)
ターボリナックスは当社にとって重要なパートナーです。WindowsとLinuxサーバーが混在する環境における効果的な運用を容易にするための相互運用性プロジェクトを共同で推進しています。
ターボリナックスがシングルサインオン・ソリューションをサーバー製品向けに開発していくことや、マイクロソフトの特許許諾権取得により、サーバー製品のOEM企業やユーザーに対して当社の知的財産に対する安心を提供することを大変嬉しく思います。

■ マイクロソフト株式会社
マイクロソフトとターボリナックスは、今年7月に発表したOpen XML-ODFファイルフォーマット変換ツールの開発プロジェクトに続き、先日さらに両社の協力関係を拡大し、相互運用性の向上や知的所有権の保証を含む包括的な協業を推進しています。両社が重要なパートナーとして、WindowsとLinuxサーバーが混在する環境における効果的な運用を容易にするための相互運用性プロジェクトを共同で推進し、将来的にシングルサインオン・ソリューションを共同で開発しユーザーに提供できることを大変嬉しく思います。
マイクロソフト株式会社 最高技術責任者 加治佐俊一

※LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事