logo

CTIアプリケーション開発ツールVBVoice5.5開発ライセンス、無料提供キャンペーン

ENVOX CT ADEユーザーの皆様へ

VBVoice 5.5開発ライセンスを無料でご提供いたします。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長 柴山浩、以下㈱CBA)では、2007年3月よりCTI開発ツール‘VBVoice’(製造元:Pronexus社)の販売を行っております。この度、2007年9月より、ENVOX CT ADEユーザー様向けに、VBVoice5.5の開発ライセンスを無料でご提供いたします。

電話通信技術は日々進歩しております。CT ADEに代わるを開発ツールを検討されているなら、Pronexus VBVoiceを是非お試しください。音声自動応答システム(IVR)や自動電話着信分配(ACD),自動音声認識(ASR),音声合成(TTS)などの機能を組み込んで開発できる、とても魅力的なCTI(Computer Telephony Integration)アプリケーション開発ツールキットです。

VBVoiceがユーザビリティに優れた開発ツールであることを実感していただくため、CT ADEユーザーの皆様に特別なキャンペーンを企画いたしました。このキャンペーンでは、VBVoice5.5最新版の開発ライセンスを無償にて提供させていただきます。この機会に是非ご検討ください。

CT ADEユーザー様のためのVBVoice5.5無料提供パッケージ:

VBVoice5.5の開発ライセンス 無料
CT ADE移行マニュアル    無料
*CT ADEアプリケーションをVBVoiceへ移行を容易に行なうための解説(英語版)

通常価格   180,000円
キャンペーン価格 無料
*キャンペーンの適用には、CT ADEの購入を証明する書類が必要となります。

ご注意:このキャンペーンの適用には、CT ADEの購入を示す書類をご提示いただきます。またこれらのキャンペーンはすでにVBVoiceを使用されているお客様には適用されません。CT.ADEユーザー様お1人あたり1つのパッケージまでキャンペーンを適用させていただきます。開発されたアプリケーションを動かすには別途回線数に応じたランタイムが必要になります。

VBVoiceのメリット

VBVoiceとは、コールセンターなどで導入されているCTI開発ツールです。VisualStudio上でGUI開発環境を提供しており、コンポーネントをマウスで選択しながら配置し、迅速で容易にコールフローを開発できます。VBVoiceはコールセンターを持つ国内の多くの企業で導入されており、作業効率化やコスト削減はもとより、顧客満足度の向上にも大きく貢献しています。北米ではCTIの主要ツールとしてすでに1990年代から広く普及しており、ストックマーケット、保険や物流業界のような顧客によるアプローチが頻繁な業種を含め、現在までに全世界で5000サイトで使用されて好評を得ております。

パワフルなプログラミング環境

VBVoiceは、Microsoft Visual Studio .NETを使用し、マーケットの需要にすばやく対応できる開発環境を提供します。多くの開発者が使用してきた、Visual Basic.NET, C#といった言語を用い、プログラミングしやすいドラッグ&ドロップインターフェースを使用しています。

容易なデバック

VBVoiceは強力なプログラミングプラットフォームであるVisual Studio.NETによるデバックとパフォーマンスのモニターができます。

拡張性

VB、C#のカスタム・コードで、すべての.NETコントロールを呼び出すことができます。ウェブサービスを拡張するための.NETテクノロジーが組み込まれています。VBVoiceはアプリケーションの必要に応じ容易にスケールアップできます。

● VBVoiceには、音声自動応答システム(IVR)、アウトバウンドコール、ファックス自動応答などのシステムを開発するなど、様々な機能を備えております。
● ダイアロジックのボードを幅広くサポートしております。
● また、自動音声認識(ASR)および音声合成(TTS)などのソフトウェアをサポートしております。

VBVoiceで使用できるオプションについてはこちらをご覧ください。
リンク                            

ダイアロジック社の対応ボードについてはこちらをご覧ください。 リンク

開発者を強力にサポート

販売元プロネクサス社のテクニカル担当者と弊社技術担当者は1つのチームとして強力にお客様をサポートさせていただきます。

サポート契約については下記URLをご覧ください。     リンク

VBVoice試用版の開発環境:
Visual Studio 2005, 2003, Visual Basic 6, Visual Studio Express C#, Visual Studio Express vb.NET

推奨マシンスペック:
OS Windows 2003, 2000, Windows XP
256 MB以上のRAM, Intel Pentium III プロセッサ, 20GB ハードディスク, サウンドカード

会社概要:
会 社 名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代 表 者:柴山 浩
設   立:2006年5月 
業務内容:システム開発・運用、翻訳・通訳、異文化コミュニケーション研修業務など
所 在 地:〒238-0048横須賀市安針台17-3
TEL: 046-821-3362 FAX: 046-821-3306
U R L :リンク

この件に関するお問合せ先:
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
販売事業部 担当:木幡
TEL: 046-821-3362/FAX: 046-821-3306/e-mail: pronexus@cba-japan.com

備考:この資料はご自由にお用いください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。