お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

F5ネットワークスとシー・エス・イー、テクノロジーアライアンスを締結

FirePassとSECUREMATRIXの連携ソリューション強化を推進

F5ネットワークスジャパン株式会社(以下、F5)と株式会社シー・エス・イー(CSE)は12月19日、SSL-VPNとワンタイムパスワード製品においてテクノロジーアライアンスを締結すると発表した。

F5ネットワークス(F5ネットワークスジャパン株式会社、代表取締役社長:長崎 忠雄、以下F5)とシー・エス・イー(株式会社シー・エス・イー、代表取締役社長:関好行、以下、CSE)は、 F5としては日本国内初となるテクノロジーアライアンスを締結したことを発表いたします。

今回の提携は、F5のSSL-VPN製品であるFirePassと、CSEが提供するマトリクス認証を使ったワンタイムパスワード製品、SECUREMATRIXが密接に連携することにより、セキュリティをより強固にしながらオペレーションの容易性を高めるソリューションを、より幅広い顧客に提供していくことを目的としています。

●シームレスなFirePassとSECUREMATRIX連携ソリューションの提案が可能に
FirePassは、安全なSSL通信と強力なエンドポイントセキュリティ機能を備え、情報漏えい問題のリスクを大幅に低減します。ユーザはFirePassへログオンする前にポリシーチェックを受け、定められたポリシーを満たす場合のみリソースへアクセスできるようコントロールされます。
一方、SECUREMATRIXは、次世代型のマトリクス認証を採用したワンタイムパスワード認証機能により、従来の固定パスワードに比べて安全性が飛躍的に向上する製品です。トークンなどの機器を利用した場合と違って盗難や紛失、故障、消耗などのトラブルや保守作業をする必要がなく、管理、運用に対する費用を大幅に削減します。
両製品を連携させることにより、顧客は特別なクライアントソフトを導入することなく、またWebブラウザさえあればデバイスや場所を選ぶことなく、FirePassを使用したSSL VPN環境においてセキュアな暗号化通信を実現します。煩雑なパスワード管理が必要なく、マトリクス認証のみで安全性の高いシームレスなログインを実現します。また、今後は、現在持つ両社のサーバを統合することで、よりシームレスかつコストメリットの高い連携の実現を目指します。
めています。

●積極的な協業マーケティング活動の展開
今後、両社の協力体制によって生まれるメリットを、潜在顧客に向けたセミナーや展示会、営業活動を通じて広く展開していきます。異なり、またアクセスごとに毎回変わるワンタイムパスワードですので、

■F5ネットワークスについて 米国ワシントン州シアトルに本拠を置くF5ネットワークスは、アプリケーション・デリバリ・ネットワーキングのグローバル・リーダーです。アプリケーションの安全性・可用性・高速化を図り、企業が行ったアプリケーション投資を最大限活用するソリューションを提供します。ネットワークにインテリジェンスや管理性を持たせ、アプリケーションの負荷を下げることで、リソース消費量を抑えながら、アプリケーションの高速化を実現します。F5の拡張性に富んだアーキテクチャは、アプリケーションおよびネットワークの保護、アプリケーションの最適化や高い信頼性、そのすべてを1台の共有プラットフォーム上に統合します。世界10,000社以上の企業やサービスプロバイダが、アプリケーションの可用性を高めるF5に信頼を寄せています。
F5ネットワークスに関する詳細は、www.f5.comをご覧ください。
F5ネットワークスジャパン株式会社は、2000年の設立以来、日本市場での販売、サポート、コンサルティングおよびトレーニングなどのサービスを、ビジネスパートナー様を通じ展開しています。国内3,000社を超えるお客様が、F5の提供するアプリケーション・デリバリ・ネットワーキング・ソリューションを活用されています。
F5ネットワークスジャパン株式会社に関する詳細は、www.f5networks.co.jpをご覧ください。
本文中に記載の社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。

■株式会社シー・エス・イーについて
シー・エス・イーは、創業以来30数年間独立系のソフトハウスとして、金融ならびメーカー、官公庁、自治体などあらゆる分野におけるソフトウェアの開発実績があり、セキュリティ分野においてもウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus」、メールコンテンツフィルタリングソフト「MIMEsweeper」の販売ならび製品サポートを中心に、システムインテグレーション、運用保守、コンサルティング等、企業のセキュリティソリューションをトータルに提供しております。またソフトハウスとして蓄積してきた開発力やノウハウをプロダクトに活かし、企業のセキュリティ・ポリシーに基づいた導入から運用まで一貫したサポートを提供して参ります。
URL:リンク

※「SECUREMATRIX」および「マトリクス認証」は株式会社シー・エス・イーの登録商標です。
※ 文中記載の社名、商品名は各社の商標または登録商標です。

将来性に関する声明 当プレスリリースには、今後の見通しや将来の売上及び利益目標を含む記述がありますが、それらは全て将来に関する意見であり、過去の事実に基づくものではありません。このような将来に関する意見は、既知や未知のリスク、不確実性、その他の要因により、会社の業績や業界の動きなど、実際の結果が将来性に関する意見の中で表明された明示的・黙示的内容と異なる場合があることをご承知ください。ビジネス及び業績に影響を与えるリスク要因に関する詳細な情報は、アニュアルレポートやSEC提出の公開資料をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。