logo

livedoorダウンロードでConnectPartner販売開始

株式会社ビー・ストリーム(本社:東京都中央区、代表取締役社長:古宇田和彦)は、2006年9月25日から、株式会社ライブドア(本社:東京都港区、代表取締役社長:平松庚三)のオンラインソフトウェアダウンロードサイトのlivedoorダウンロードにて、ConnectPartnerのダウンロード販売を開始しました。

ConnectPartnerは、公衆無線LANから自宅やオフィスの無線LAN、PHSまで対応し、自動で電波を検知し、ワンボタンで簡単に接続できるソフトウェアです。外出先から自宅やオフィスまで幅広くご活用でき、中堅・中小企業やSOHO、個人のお客様でもご購入しやすい価格でご提供します。

ConnectPartnerの1ユーザーパック/2ユーザーパック/5ユーザーパックの3種類の製品ラインナップからご購入することができます。また、今ならlivedoorの公衆無線LANサービスである
livedoorWirelessの1ヶ月無償クーポンをご購入いただいたお客様への特典としてご提供しております。

livedoorWireless1ヶ月無償クーポンは、山手線沿線圏内のほぼ全域をカバーし、ルノアールやサブウェイ等でもご利用できる公衆無線 LANサービスであるlivedoorWirelessの初期登録費用(1,050円)と初回月の月額利用費用(525円)が、無料となるクーポンです。

ConnectPartnerを一度、お試ししたい方に15日間無償でご利用できる体験版を用意しております。

■ livedoorダウンロードページ
* ConnectPartner製品カタログページ
リンク
* ConnectPartner(livedoorWireless1ヶ月無料クーポン付き)1ユーザー版
リンク
* ConnectPartner(livedoorWireless1ヶ月無料クーポン付き)2ユーザー版
リンク
* ConnectPartner(livedoorWireless1ヶ月無料クーポン付き)5ユーザー版
リンク

このプレスリリースの付帯情報

ConnectPartner

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事