オラクル、サン買収の狙いは?

2009年4月20日 23時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Oracleが4月20日にSun Microsystemsを買収することで最終合意したことを発表しました。1株あたり9.50ドルでの買収交渉に入っており、買収の総額はSunの負債などを含めると約74億ドル、実質は56億ドル程度になる見込みとのことです。

 この買収におけるOracleの狙いはどこにあるのでしょうか。パネリストの皆さんの意見を聞かせてください。読者の皆様からのコメントもお待ちしています。


  • クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya
    クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuyaさん (コンサルタント、経営アドバイザー)
    クラウドとか仮想化とかコモディティとか、まあキーワードはいろいろ浮かんできますが、正直言うと、ビル・ジョイが離れてからあんまりSunのことをちゃんと見ていない自分に、改めて気がつきました。

    とりあえずIBMへの対抗軸を西側で持とう、というくらいかなーと思ってます。見かけ上、結構リーズナブルですしね。
    2009-04-20 23:30:36
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加