logo

クラウドを取り入れて実現する、企業ストレージの最適化

2013年1月23日 (水)
[ セミナー ] マクニカネットワークス株式会社

開催場所:東京

開催日:  2013年1月23日

申込締切日:2013年1月22日 (火)

◆ ディスク増設を繰り返す運用にピリオド! ◆

● 加速度的に増加する企業データ
● 保管のために複雑化していくストレージ環境
● 継続的にかかり続ける運用コストや設備拡張の費用

企業のデータ管理を取り巻く課題はさまざまあり、ストレージ担当者の悩みは絶えないと思います。

物理的なディスクとクラウドを組み合わせた「クラウド統合型ストレージ」StorSimpleは、企業データの特性に着目した上で、効率的・経済的なデータ管理を実現するお手伝いをします。

StorSimpleは機器に搭載している“SSD”と“HDD”、そしてインターネットを介して接続する“クラウドストレージ”の三層を使って透過的にティアリングをするのが最大の特徴です。現在、“クラウドストレージ”はWindows AzureやAmazon S3、国内事業者ではNiftyのサービスと連携が可能です。

本セミナーでは、ストレージシステムに潜む課題を分析した上で、クラウドをティアリング先として利用する新テクノロジーや画期的なデータ保護の仕組みをご紹介します。

さらに、セミナー後半にはソリューション紹介のセッションもご用意しております。

マイクロソフトGoldコンピテンシーパートナーであるソフトバンク・テクノロジー様にWindows Azureと連携した様々な利用シーン、ソリューションをお話しいただきます。

ファイルサーバ統合、SharePoint構築などSIのプロフェッショナル集団がStorSimpleの良さを最大限に引き出すワザを伝授いたします。

実運用おける構成イメージや、StorSimpleならではの導入メリットや期待効果を解説します。

企業のストレージ運用の理想的な在り方を考えるきっかけに、是非ご参加をお待ちしております!