logo

第7回情報セキュリティEXPO(IST)

2010年5月12日 (水)~2010年5月14日 (金)
[ 展示会 ] G Data Software株式会社

開催場所:東京

開催日:  2010年5月12日~5月14日

G Dataが情報セキュリティEXPOに出展

G Data Software株式会社(所在地:東京都千代田区、代表:Jag 山本)は、2010年5月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されます、第7回「情報セキュリティEXPO」(IST)に出展いたします。

今回の展示会では、昨年7月末に発売いたしました法人向けウイルス対策ソフトのバージョンアップに関する発表を主に行います。AV-TESTの調査において30ヶ月連続No.1の検知率を実証した、弊社のテクノロジーをコンシュマーのみならず法人向けにおいてもご利用いただきたく、この機会にご紹介いたします。

日時: 2010年5月12日(水)~14日(金) 10:00 - 18:00
     (14日のみ17:00まで)

場所: 東京ビッグサイト 西展示棟 小間番号 西‐4-37
     (*昨年の場所とは異なりますのでご注意ください。)

展示: 法人向け一括管理型アンチウイルス新製品
     法人向け一括管理型アンチウイルス+ファイアウォール新製品
     マルチライセンス版製品、等

発表: 「法人向けG Data製品の技術的特長」(弊社 代表取締役社長 Jag 山本)
     「法人向け一括管理型G Data製品の導入事例」
     (グローバルワイズ株式会社 セキュリティ事業部事業部長 河合雄一郎)
     「G Data製品の店頭展開とマルチライセンス製品について」
     (株式会社ジャングル ソフトウェア事業本部プロダクトマネジメント部部長 松下豊彦)
     「法人における情報漏洩問題について」(弊社 代表取締役 ディルク・ホッホシュトラーテ)
     「ガンブラー対策とウイルス対策ソフトのテスト評価」(弊社 執行役員 瀧本往人)ほか

ジーデータソフトウェアについて
G Data Softwareは、1985年に創業したドイツのセキュリティソフト会社です。EUを中心に、コンシュマーならびに法人向け製品を展開しています。日本法人は2007年に設立しました。最大の特徴は、ダブルエンジンによる世界最高位のウイルス検出率です。また、新種や未知ウイルスへの防御、フィッシング対策、迷惑メールへの外国語フィルターなど、インターネットやメール環境を安全・快適にする機能を豊富に搭載しています。