MIXI、対話型AIサービス「AIチャットくん」運営のpiconを子会社化

 MIXIは、対話型AIサービス「AIチャットくん」を運営するpiconの株式を取得。子会社化したことを、5月31日付けで公表した。

 piconは、2016年4月に設立。AIチャットくんをはじめとして、「AIイラストくん」などAI関連事業やコミュニケーションサービスをリリース。piconが開発したサービスの累計登録者数は、500万人を超えているという(2024年5月時点)。

 MIXIでは、piconに対して2018年に出資を実施。近年では新しいAIサービスの新規事業の可能性を協議していたという。両社の連携を一層強化するとともに新規事業の可能性をさらに広げていくために子会社化に至ったとしている。

 数々のサービスをリリースしてきたpiconの行動力やアイデアの着想力に、MIXIが培ってきたコミュニケーションサービスへの知見やノウハウの共有、人材交流を掛け合わせることで、AIを活用した新しいコミュニケーションサービスの開発を推進し、新規事業の創出を図っていくとしている。

ニュースリリース

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]