スターバックス、会員登録、アプリ不要でモバイルオーダーができる「App Clip」に対応

 スターバックス コーヒー ジャパンは5月21日、コードを読み込むだけで「Mobile Order & Pay」が利用できるApple「App Clip」を導入したと発表した。使用する際の会員登録やアプリのインストールは不要だ。利用開始は5月22日。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、愛知県の約1000店舗で導入する。

「App Clip」を導入で、コードを読み込むだけで「Mobile Order & Pay」が利用可能に
「App Clip」を導入で、コードを読み込むだけで「Mobile Order & Pay」が利用可能に

 スターバックスでは、「スターバックス リワード」会員などを対象に、アプリを通じ、レジに並ばなくても、注文から決済まで事前に完了し、店舗で商品を受け取れるMobile Order & Payを提供してきた。

 今回「多くのお客さまに、より便利にオーダーいただきたい」との思いから、App Clipの導入を決定。店内にあるApp ClipコードをiPhoneのカメラで読み込むと、Mobile Order & Payが起動し、注文とApple Payでの決済までができる。

 利用はApp Clipコードの提示がある対象店舗のみとなり、使用端末はiPhoneのみ。支払いはApple Payのみになる。7月には全国約1900店舗での展開を予定しているという。

プレスリリース

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]