NTT Com、中小企業や地域社会のDX推進をサポートする法人向けバーチャルショップをリニューアル

 ドコモグループの法人事業ブランド「ドコモビジネス」を展開するNTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、中堅・中小企業向けのサービスを取り扱う「ドコモビジネスオンラインショップ」を、5月10日付けでリニューアルオープンした。

 リニューアルにより、スマートフォンの通信サービスや端末などのモバイル関連サービスに加え、新たに「法人向けOCN」や「ドコモ光」などのネットワークサービスや、業務のDXに貢献するサービスを追加。約70の多様なサービスを提供するという。なお、同ショップにおける法人向けモバイル端末の購入時の事務手数料は無料となっている。

「ドコモビジネスオンラインショップ」イメージ
「ドコモビジネスオンラインショップ」イメージ

 また、有人オンライン相談サービスも備え、サービス内容やプラン選定などについて、ビデオ通話やチャット、メールなどのさまざまなオンライン手段で、オペレーターが説明やサポートを行うという。ビデオ通話では、資料などを投影しながらオペレーターによる案内が可能となっている。即時オペレーターに接続し相談開始できる「今すぐ相談」機能や、サイト上から予約申し込みをして後日商談を行う「予約して相談」機能から選択できる。ほかにも課題からサービスの選定をすることができる「オンライン診断」も可能となっている。

「ドコモビジネスオンラインショップ」イメージ
「ドコモビジネスオンラインショップ」イメージ

 同ショップの会員登録時に、法人向け共通認証ID「ビジネスdアカウント」で登録していた場合、法人向けモバイル端末などの対象サービスを購入した際に、サービスに応じて定められた進呈率の「ドコモビジネスポイント」が贈られる。

「ドコモビジネスオンラインショップ」
ニュースリリース

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]