「iOS 17.0.3」公開、「iPhone 15 Pro」の過熱問題に対処

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2023年10月05日 08時19分

 「iPhone 15 Pro」が発売され、過熱の問題について苦情が出始めてから数週間後、Appleはパッチをリリースした。

iPhone 15 Pro
提供:Apple/CNET

 Appleは米国時間10月4日、「iOS 17.0.3」をリリースし、セキュリティアップデートに加えて、iPhoneが熱くなる問題を含むバグの修正を提供するものだと説明した。

 ユーザーらは、新しいiPhoneが過熱したり、持っていられないほど熱く感じたりしたという話をオンラインに投稿していた

 Appleは9月30日、米CNETに対し、この問題はiPhone 15 Proの物理的な設計ではなく、iOS 17のバグおよび「Instagram」や「Uber」など「サードパーティー製アプリの最近のアップデート」が原因であることを明らかにした

 アップデートをダウンロードするには、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」に進み、「今すぐインストール」をタップして画面上のプロンプトに従う。

Appleのサポートページ

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]