ミニストップ、店で待たずに受け取れるモバイルオーダーを開始--ファーストフード商品に対応

 ミニストップは8月15日、ファストフード商品(ドリンクやチキンなど、一部商品を除く)について、スマートフォンを利用して注文・決済でき、店舗で待たずに受け取れるようになる「モバイルオーダー」を開始したと発表した。

キャプション

 同サービスは、ミニストップアプリおよび、ミニストップスマートフォン用ホームページからの注文・決済に対応する。なお、スマートフォン用ホームページには、店頭販促物掲載のQRコードからアクセスする。会員登録の必要はないが、領収書発行のため、メールアドレスの登録は必要。

キャプション

 決済方法は、PayPay、d払い、au PAYに対応する(ホームページ利用時はPayPayとau PAYのみ)。決済手段に関しては、拡大を検討しているという。

キャプション

 加えて、決済機能の強化にも取り組んでおり、レシートがスマートフォン内で確認できるようになるスマートレシートとの連携にも対応している。

キャプション

 この他、同社ではホットスナックの冷凍食品やオリジナル菓子など、独自商品、夏・冬のギフト商品などを取り扱うECショップを2022年3月より開始。Yahooショッピングや楽天市場に加え、7月からはAmazonにも出店している。

キャプション

 Xフライドポテトやクランキーチキン、ちびたこやみつきソースなど、ファストフードで人気の商品を購入できる。

キャプション

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]