LINE NEXT、「GAME DOSI」のゲーム開発に向けてセガと覚書を締結

 LINEの子会社でグローバルNFTプラットフォーム事業を運営売るLINE NEXTは7月10日、セガと「GAME DOSI」のゲーム開発におけるライセンス許諾に関する覚書を7月4日に締結したと発表した。

キャプション

 同社は、セガのゲームIPライセンス許諾を得て、Web3ゲームを開発する予定。また、セガのコンテンツを活用した新作タイトルをWeb3ゲームプラットフォーム「GAME DOSI」においてリリースし、NFTの制作や簡易決済、マーケティングなどのサポートを通して、Web3ゲームの普及を目指す。

 GAME DOSIは、2023年5月にサービスを開始したオールインワン型のWeb3ゲームプラットフォーム。5月には、自社プロジェクトとして、「Project GD」を含む新作タイトル5作品を公開した。これらタイトルは、Web3やブロックチェーンに詳しくなくても、暗号資産やNFTを使って自由に取引し楽しめるブロックチェーンゲームとして提供する予定となっている。

 なお、セガの承諾のもとに開発するタイトルについては、詳細が決まり次第発表するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]