「ICOCA」、2023年内に「iPhone」「Apple Watch」で利用可能に--JR西日本

 西日本旅客鉄道(JR西日本)は4月17日、IC乗車券「ICOCA」の「Apple Pay」対応を2023年内に開始すると発表した。「iPhone」と「Apple Watch」で利用できるようになる。

Apple PayのICOCA
Apple PayのICOCA

 Apple PayのICOCAでは、iPhoneまたはApple Watchをカード読み取り部にかざすことで、ICOCAを利用できる。iPhone上の操作でチャージや定期券購入も可能になる。

 Appleウォレットに追加できるICOCAカードの種類や、購入できる定期券には条件があるという。詳細は後日発表するとしている。

 なお、ICOCAのスマートフォン搭載はAndroid向けの「モバイルICOCA」が先行しており、3月22日よりサービスが始まっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]