アップル、クラシック音楽アプリ「Apple Music Classical」を提供へ

Carrie Mihalcik (CNET News) 翻訳校正: 編集部2023年03月10日 06時57分

 Appleは、クラシック音楽用の新しいアプリ「Apple Music Classical」を3月28日にリリースする。「世界最大のクラシック音楽カタログであり、このジャンル用に構築された検索機能を備える」としている。

Apple Music Classicalの画面
提供:Apple

 Apple Music Classicalでは、クラシック音楽のライブラリーに加えて、キュレーションされたプレイリスト、独占配信のアルバム、作曲家のバイオグラフィー、主要作品を「深く掘り下げたガイド」を提供する。多くのクラシック音楽を空間オーディオで聴くこともできる。

 同アプリの開発は、 クラシック音楽配信サービスを手掛けていたPrimephonicをAppleが買収した2021年から進められていた。AppleはPrimephonicのサービスを終了したが、新しい「特化した体験」をクラシック音楽ファンに提供すると約束していた。

 Apple Music Classicalアプリは現在、予約受付中だ。利用するには、「Apple Music」の個人、学生、ファミリー向けプラン、または「Apple One」プランに加入している必要がある。

 ただし、中国、日本、韓国、ロシア、台湾、トルコ、アフガニスタン、パキスタンは提供の対象外となっている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]