Meta、次期VRヘッドセットを10月に発表へ--ザッカーバーグCEOが明らかに

 Meta Platformsの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は、ポッドキャスト「Joe Rogan Experience」の米国時間8月25日に公開された回に出演し、新しい仮想現実(VR)ヘッドセットを10月に発表することを明らかにした。

Mark Zuckerberg氏
提供:Brett Pearce/CNET

 同氏は2021年10月、次期VRヘッドセット「Project Cambria」を開発中であることを開発者向けカンファレンス「Facebook Connect」発表し、2022年5月には試作品の体験動画を公開していた。今回は具体的な名称に触れなかったものの、このヘッドセットを指している可能性が高い。

 同氏はポッドキャストの中で、この次期VRヘッドセットには「ソーシャルプレゼンス」を感じるのに役立つ新機能が搭載されると語った。

 同氏は、言語よりも非言語のコミュニケーションの方が多いとして、より視覚的に人を引き付けて双方向の交流を容易にするデジタルアバターについて語った。ヘッドセットに最先端のアイトラッキング機能とフェイストラッキング機能を搭載することで、ユーザーがほほ笑んだり眉をひそめたりすると、デジタルのアバターにも反映されるという。


 Metaはこの10月にも「Connect」カンファレンスを開催する予定で、その際に次世代VRヘッドセットの詳細を明らかにする見込みだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]