自動車のサブスク「ClickMobi」に「日産リーフ/サクラ」など追加--保険も選択可能に

飯塚 直 藤代格 (編集部)2022年08月05日 08時30分

 日産自動車は8月4日、インターネットで新車を注文できる定額利用サービス「NISSAN ClickMobi(クリックモビ)」において、電気自動車(EV)の「日産リーフ」と「日産サクラ」および、全車e-POWERを搭載した新型「エクストレイル」を対象車両として追加したと発表した。

キャプション

 2020年3月に開始したNISSAN ClickMobiは、車両本体やオプション装備に加え、車検やメンテナンス、税金などの諸費用も月々の支払いに含まれるサブスクリプションサービス。初期費用ゼロ、月々定額プランなどのシンプルな支払い体系で、申し込みから契約まで全ての手続きをオンラインで完結できる。

 今回新たに追加した日産リーフと日産サクラでは、コネクテッドサービス「NissanConnect」もプランに含むため、サービス利用料金も月々の支払いにまとめられる。

 さらに今回のサービス拡充では、任意で「自動車保険」も選択できるようになった。保険料を月々のお支払いにまとめられ、等級の引継ぎにも対応できるという。加えて、出産や海外転勤など、一部条件における「中途解約金免除制度」も新たに設定している。

 日産サクラは5月20日の発表以降、累計受注台数が2万4000台を突破。NISSAN ClickMobiの対象車両とすることで、“初めて所有するクルマ“や”初めて所有する電気自動車“としても訴求するという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]