「Microsoft 365 Family」日本でも提供--月1850円で1人1TB、計6人まで利用可能

 日本マイクロソフトは7月14日、1契約で最大6ユーザーが利用できる家族向けのサブスクリプションサービス「Microsoft 365 Family」を7月19日より提供すると発表した。

 Microsoft 365 Familyでは、1ユーザーあたり1TBのクラウドストレージが提供されるほか、個人向けサービスの「Microsoft 365 Personal」と同様に、常に最新のOfficeアプリを利用できる。加えて、家族向けセキュリティサービスである「Microsoftファミリーセーフティアプリ」の全機能を利用できる。

 サブスクリプション価格(税込)は1カ月版が1850円、12カ月版が1万8400円。対象のパソコンや周辺機器との同時購入で、12カ月版と同一価格で15カ月間利用できる割引プランも用意する。

Microsoft 365 FamilyとMicrosoft 365 Personalの比較
Microsoft 365 FamilyとMicrosoft 365 Personalの比較

 なお、比較までに、Microsoft 365 Personalは12カ月版が1284円、12カ月版が1万2984円だ。家族で利用する場合は、Microsoft 365 Familyを契約した方が確かにお得になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]