ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」の韓国語版が配信--事前登録は約10日で100万人突破

佐藤和也 (編集部)2022年06月20日 18時32分

 Cygamesは6月20日、同社が展開しているゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」について、韓国地域でのパブリッシッシャーであるカカオゲームズにより、韓国語版の配信を開始した。

 「ウマ娘 プリティーダービー」は、スペシャルウィークやサイレンススズカ、トウカイテイオーなどといった、実際に活躍した競走馬がモデルとなっている“ウマ娘”たちが活躍するクロスメディアコンテンツ。2021年2月からは、日本でのゲームサービスも展開している。

 本作の韓国語版は、韓国地域で4月26日から事前登録を開始し、約10日で登録者数100万人を突破するなど、高い関心を集めているという。

「ウマ娘 プリティーダービー」韓国版スクリーンショット
「ウマ娘 プリティーダービー」韓国版スクリーンショット

(C)Cygames, Inc. (C)Kakao Games Corp. All rights reserved.

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]