無人決済店舗が中部国際空港ゲート内にオープン

 全日本空輸(ANA)グループのANA FESTAとTOUCH TO GOは、無人決済システムを活用した店舗「ANA FESTA GO 中部ゲート店」を、6月15日に愛知県の中部国際空港で開店すると発表した。TOUCH TO GOの無人決済システムを導入する店舗では、初の首都圏外への出店となる。

ANA FESTA GO 中部ゲート店
ANA FESTA GO 中部ゲート店

 店舗は、国内線保安検査場通過後のゲート内店舗。東海エリアの土産物やANAグッズなどを扱っており、搭乗前の限られた時間でスピーディに買い物を楽しめる。

 1号店の「ANA FESTA GO 羽田B1フロア店」よりも出入り口と店内スペースを広くし、大きな荷物を持っていてもスムーズに買い物ができるようになったという。

 対応する決済方法は、 交通系電子マネー、クレジットカード、QRコード決済(PayPay、楽天ペイ、d払い、au PAY、J-coin PAY)、現金。支払時のANAのマイル積算、ANAカードでの割引にも対応する。

 営業時間は6時30分~19時。制限エリア内に位置する店舗で、飛行機に搭乗する人のみが利用できる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]