「ZOZOCOSME」、「ARメイク」を開始--鏡のようにバーチャルでメイクアップ

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOは4月5日、ZOZOTOWNのコスメ専門モール「ZOZOCOSME」で、バーチャルにメイクアップアイテムを試せる機能「ARメイク」の提供を開始したと発表した。

キャプション

 ARビューティアプリ「YouCam メイク」などを開発するパーフェクトの技術により、ARとAIを活用。まるで鏡を見ながら商品を試すように、ZOZOCOSMEのコスメアイテムを「ZOZOTOWN」アプリで試せるという。

 商品詳細ページからワンタップで起動でき、簡単な操作で自分の顔にバーチャルメイクをすることが可能。メイクの濃淡の調整、メイクのONとOFFの切り替え機能などを搭載する。

キャプション

 提供時点では21ブランド、677SKUのアイシャドウとリップに対応。パーフェクトがサービスを提供する国内ECサイトの中で最多のブランド数となり、アイテムは今後も拡充するという。

 主なブランドは、「DIOR」「Estee Lauder」「BOBBI BROWN」「ETVOS」「Celvoke」「to/one」「SNIDEL BEAUTY」「MARY QUANT」「ORBIS」「OSAJI」「Amplitude」「ESPRIQUE」「A’pieu」「MISSHA」「MAQuillAGE」「MAJOLICA MAJORCA」「INTEGRATE」「COFFRET D’OR」「MiMC」「rms beauty」など。

 同社では、実際にコスメアイテムを使用した際の色感やテクスチャーをイメージしやすくなり、アイテム選びに役立てられるとしている。また、ARメイク画面下部の「カートに入れる」ボタンからそのままアイテム購入に進むこともできるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]