ラクマ、日本郵便との配送サービスで新サイズ--全国一律380円「ゆうパケットプラス」

 楽天グループと日本郵便は3月25日、楽天の運営するフリマアプリ「ラクマ」で提供中の配送サービス「かんたんラクマパック(日本郵便)」において、28日から新サイズとなる「ゆうパケットプラス」を提供すると発表した。

28日から「ゆうパケットプラス」を提供する
28日から「ゆうパケットプラス」を提供する

 ゆうパケットプラスは、長さ24cm×幅17cm×厚さ7cmの「ゆうパケットプラス専用箱」を使うことで、郵便局やローソンから全国一律380円(税込)で商品を配送することができるサービス。対応重量は2kgまで、匿名配送に対応する。

 ゆうパケットプラス専用箱は65円(税込)で、全国の郵便局やローソンで販売する。

 ラクマで取引数が多いファッション関連のなかでも、ワンピースなどの軽衣料と重衣料の中間にあたる衣類の取引の際に、既存の配送サービスで適したものがないという課題があり、今回のサイズ提供を決めたと説明する。ユーザーからも軽衣料と重衣料の中間に対応する配送方法について要望が多くあったという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]