Instagramの時系列表示が復活--「フォロー中」と「お気に入り」で切り替え

David Anders (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2022年03月24日 12時12分

 Instagramフィードの時系列表示が復活した。Instagramは米国時間3月23日、フィードを時系列に並べて閲覧できる2つの方法を導入した。「フォロー中」ではフォローしているすべてのアカウントの投稿、「お気に入り」ではカスタマイズ可能なリストに登録したアカウントの投稿を、いずれも新着順に表示できる。これらは標準のホームフィードとは別に提供され、ユーザーはホーム、「フォロー中」、「お気に入り」の各フィードスタイルを簡単に切り替えられる。

Instagramのフィード
提供:Meta

 「お気に入り」に登録できるアカウントは最大50件で、このリストはいつでも変更可能だ。また、このリストに入っているアカウントからの投稿は、ホームフィードでは星のアイコンとともに上位に表示される。

 現行のホームフィードは、ユーザーが特に見たがっているものをアルゴリズムで判断し、その結果に基づいて投稿をランク付けして表示しており、今後もInstagramフィードのデフォルトとなる。Instagramの広報担当者は米CNETの取材に対し、「Instagramではランク付けされたフィードによって、人々により快適な体験を提供しているため、時系列のフィードをデフォルトにする予定はない」と、電子メールで回答を寄せた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]