ドコモ、月額4950円で100GB使える「ahamo大盛り」を6月から提供へ

 NTTドコモは3月23日、オンライン専用料金プラン「ahamo」において、月額税込1980円でデータ容量80GBが追加されるオプション「大盛りオプション」を、2022年6月(予定)から提供開始すると発表した。

 ahamoは、月額税込2970円でデータ容量20GBまで利用可能なオンライン専用料金プラン。今回発表された、大盛りオプションを組み合わせることで、月額税込4950円(ahamo+大盛りオプション)でテザリングでの利用を含め、毎月合計100GBまでのデータ容量を利用できるようになる。

キャプション

 同社では、ahamoと大盛りオプションの組み合わせを「ahamo大盛り」として展開する。加えて、ahamo大盛りの提供開始にともない、大盛りオプション向けの先行エントリーキャンペーンを、3月23日から開催する。

 同キャンペーンでは、3月23日10時〜6月(提供開始日の前日の23時59分まで)のエントリー期間中に、キャンペーンサイトからエントリー(dアカウントの登録)のうえ、「大盛りオプション」提供開始後の利用開始期間(6月予定〜8月1日23時59分まで)に「大盛りオプション」の利用を開始すると、「dポイント」(期間・用途限定)が2000ポイント進呈されるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]