果物サブスク「食べチョクフルーツセレクト」をリニューアル--少人数でも利用しやすく

 産直通販サイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは3月16日、旬の果物が生産者から直接届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」をリニューアルしたと発表した。

 
 

 食べチョクフルーツセレクトは、大粒のシャインマスカットや春摘みいちご、高濃度マスクメロンなどを、季節ごとにいちばんおいしいタイミングで配送するサブスクリプションサービス。

 食べチョクに登録している全国6700軒の生産者の中から、その時期一番おいしい旬のフルーツを選んでいるという。

 今回のリニューアルでは、料金体系を一新。これまで、「1ヶ月プラン」(4980円/月)、「3ヶ月プラン」(480円/月)、「6ヶ月プラン」(4480円/月)の3プランを用意していたが、これを「プレミアムコース」と「レギュラーコース」のコース制に変更した。

 プレミアムコースは、3人以上暮らし向けのコース。たとえば、メロン2玉、りんご10〜12個前後といった量が配送される。また、契約月数別に「1か月プラン」(4980円/月)、「3か月プラン」(4780円/月)、「6か月プラン」(4480円/月)の3プランを用意する(送料・税込)。

 
 

 レギュラーコースは、1人〜2人暮らし向けのコース。たとえば、メロン1玉、りんご7〜8個前後といった量が配送される。こちらも、契約月数別に「1か月プラン」(3980円/月)、「3か月プラン」(3880円/月)、「6か月プラン」(3780円/月)の3プランを用意する(送料・税込)。

 毎月2〜3つのラインアップから1種類のフルーツを選べる。4月は、いちご、不知火、メロンの3種類から選べるようになっている。

 同社では、コースの新設を記念してレギュラーコースに申し込んだ全員に食べチョクで使える500円クーポンを進呈するキャンペーンを4月4日まで実施している。また、「レギュラーコース<6ヶ月プラン>」に申し込むと特典としてクーポン額が増量。合計で1500円のクーポンを進呈する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]