バルミューダ、「BALMUDA Phone」専用アプリのスケジューラーを一般公開

飯塚 直 藤代格 (編集部)2022年03月03日 17時20分

 バルミューダは3月3日、IT機器やサービスを展開するブランド「BALMUDA Technologies」のスケジュール管理アプリ「BALMUDA Scheduler」を「Google Playストア」で一般公開したと発表した。「Android 9」以降のユーザーは無料でダウンロードできる。


 BALMUDA Schedulerは、Androidスマートフォン「BALMUDA Phone」向けの専用アプリとして開発。


 スマートフォンの縦長の画面を最大限に生かすべく、縦軸に日付、横軸に時間を展開可能。ピンチイン、ピンチアウトだけで1日から1年間までシームレスに確認できる。

1年間まで拡大できる
1年間まで拡大できる

 予定と共に1週間の天気も確認できるため、週末の旅行の準備にも役立てられる。また、GoogleやMicrosoft(Outlook)といった外部のカレンダーのデータベースとも同期できる。

 同社は今回の一般公開について、「バルミューダが考えるスマートフォンでの体験をまずはお手元の端末で感じていただきたい」と説明している。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]