iYell、「一般社団法人住宅ローン借換えマスター協会」の運営を開始

 iYellは2月24日、「一般社団法人住宅ローン借換えマスター協会」(借換えマスター協会)の運営開始を発表。代表理事に、iYell代表の窪田光洋氏が就任した。

 借換えマスター協会は、住宅ローンの借換えを通して消費者の生活がより豊かになること、正しい知識を身につけて借換えを身近でサポートできる有資格者を増やすことを目的に、2017年に設立された社団法人。住宅ローン借換えマスター認定試験の実施、資格の付与に加え、住宅ローン借換えに関する各種セミナー・勉強会の企画および実施等の活動を行っている。

 iYellでは、住宅事業者向けクラウド型住宅ローン業務支援システム「いえーる ダンドリ」の提供や、住宅ローンメディア「いえーる 住宅ローンの窓口 ONLINE」等の住宅ローン事業を展開。住宅ローンのプロが顧客に最適な住宅ローンの提案を行い、3000件以上の借換え相談実績を持つという。

 今回、住宅ローン事業においてのノウハウや知見持つiYellが、借換えマスター協会の発展のため、同協会の運営を開始。代表理事として、iYell代表の窪田氏が就任した。

 今後は、住宅ローンの借換えの知識を持つ専門家借換えマスター協会会員を増やすとともに、全ての人に最適な住宅ローンの提供を目指すとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]