折りたたみ式「iPhone」、2025年に延期か

Alexandra Garrett (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年02月22日 10時27分

 「iPhone Flip」の名称でうわさされるAppleの折りたたみ式iPhoneの発表が、2年延期された可能性がある。Display Supply Chain Consultants(DSCC)の最高経営責任者(CEO)でアナリストのRoss Young氏が米国時間2月21日に公開したレポートで、この製品は2025年に延期された可能性が高いと述べ、9to5Macが報じた。

Appleのロゴ
提供:James Martin/CNET

 折りたたみ式iPhoneの発売時期については、これまでにも予測の変更があった。早くても2023年と予想される前は、2021年とうわさされていた。

 折りたたみ式iPhoneが市場に投入されれば、Appleはサムスンの「Galaxy Z Fold」と「Galaxy Z Flip」やMotorolaの「Razr」に加えて、予想される折りたたみ式「Google Pixel」と競合する可能性もある。

 Appleにコメントを求めたが、回答は得られていない。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]