米議会襲撃の調査委、MetaやTwitterなど4社に召喚状

Queenie Wong (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2022年01月14日 10時15分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 死者を出した2021年1月6日の米連邦議会襲撃事件を調査している下院特別委員会は米国時間1月13日、Reddit、Twitter、Meta Platforms(旧Facebook)、Googleの親会社であるAlphabetから「不十分な回答」しか得られなかったとして、4社に召喚状を出したことを明らかにした。

米議事堂
提供:Brett Pearce/CNET

 特別委は2021年8月、プラットフォーム15社に対し、「誤情報の拡散、2020年米大統領選挙の結果を覆したり承認を阻止したりする試み、米国内の暴力的過激主義、2020年の選挙における外国の影響力」に関連する記録の提出を求めた。同委員会は、自社のプラットフォームが過激化の「温床」になることを防ぐために、ソーシャルネットワーク各社がどのような措置を講じたかも調査している。

 特別委のBennie Thompson委員長(民主党、ミシシッピ州選出)は発表の中で、「数カ月にわたってやり取りしてきたが、こうした基本的な疑問に答えるために必要な文書や情報がまだ得られていないことに失望している」と述べた。

 Thompson氏はMetaに宛てた書簡の中で、1月6日以前に人々が誤情報や陰謀論、ヘイトスピーチ、暴力の拡散にMetaのプラットフォームを利用していたとの報道や、Metaの元製品マネージャーで内部告発者となったFrances Haugen氏が提供した文書を引き合いに出した。

 Metaは1月6日の襲撃事件で自らが果たした役割について重視しない姿勢を見せており、最高経営責任者(CEO)のMark Zuckerberg氏は3月の公聴会で米議員らに対し、「この事件の責任は、法を破って暴動を起こすという行動に出た人々にある」との見解を示した。

 Reddit、Meta、Alphabetはコメントの依頼にすぐには応じなかった。Twitterはコメントを控えるとした。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]