Spotify、ポッドキャストで星1~5の評価を可能に

Oscar Gonzalez (CNET News) 翻訳校正: 編集部2021年12月17日 09時15分

 Spotifyがポッドキャストの配信を開始したのは2年前で、それ以来、320万件以上のポッドキャストが追加されている。同社は米国時間12月16日、これだけポッドキャスト番組が増えたことを受けて、ユーザーがポッドキャストに関する意見を伝えられるように新しい評価システムを導入した。

提供:Angela Lang/CNET
提供:Angela Lang/CNET

 評価は5段階で、リスナーは星1つから5つで番組を評価できる。ポッドキャストの番組ページには、Spotifyユーザーの平均評価と評価総数が表示される。これにより、ユーザーは再生するポッドキャストを選ぶための情報を得られ、ポッドキャスト制作者は自分の番組に対するリスナーの評価を把握できる。

 Spotifyは、音楽配信サービスとしては最大規模で「Apple Music」を上回るが、ポッドキャストプラットフォームとしてはまだAppleを追う立場にある。2020年に人気ポッドキャスト番組「Joe Rogan Experience」の独占配信を1億ドル(約114億円)で獲得するなど、大型独占契約によって、ポッドキャストサービス首位の座に少しずつ近づいている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]