Nuroと米セブン-イレブン、カリフォルニア州で自動運転車による商品配達を試験開始へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自動運転技術を手がけるNuroと、コンビニエンスストア大手の7-Elevenは、自動運転車による試験的な商品配達サービスをカリフォルニア州マウンテンビューで開始すると発表した(Nuro7-Eleven)。自動運転で配達する商用サービスは、これが同州初の取り組みだそうだ。

カリフォルニアで自動運転車による配達、まずはプリウスで(出典:7-Eleven)
カリフォルニアで自動運転車による配達、まずはプリウスで(出典:7-Eleven)

 配達サービスエリアの消費者は、7-Elevenの公式アプリ「7NOW」で購入したい商品を選び、自動運転配達を指定できる。自動運転車は、注文から30分ほどで到着する。自動運転配達でも、追加料金は発生しない。アルコール飲料やタバコ、宝くじなど、年齢制限のある商品は配達の対象外。配達する時間帯は、現地時間の8時から21時まで。

 この配達サービスでは、当初「Prius(プリウス)」ベースの自動運転車を使う。Priusには、安全確保のため運転席にオペレーターを乗車させる。その後、無人自動車「R2」を投入する計画。

無人車のR2も投入する予定(出典:Nuro)
無人車のR2も投入する予定(出典:Nuro)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]