パナソニック、ファイルサーバへの不正アクセスが判明--現在調査中

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは11月26日、11月11日に、同社のネットワークが第三者による不正アクセスを受けたことを確認したと発表した。ファイルサーバのデータの一部が不正に読み出されたことがわかったという。

 詳細については現在調査中で、外部の専門機関による調査も実施し、個人情報や社会インフラに関する機微な情報が含まれているかなどを確認中としている。不正アクセスを認識後、速やかに関係機関への報告を行うとともに、外部からのアクセスを制限するなどの対策は実施済みだという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]