サッポロがレシピ提案アプリ「うちレピ」で目指すフードテックとは--10月25日に登壇

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝日インタラクティブは、10月25日よりイベント「CNET Japan FoodTech Festival 2021」を主催する。「フードテックで変わる食のエコシステム~生産から消費まで~」をテーマに、10月25日、26日、27日、28日、29日の5日間にわたって、オンラインで開催する。受講料は無料でウェブサイトから申し込める。

キャプション

 初日となる10月25日14時からは、「レシピ提案アプリ『うちレピ』が目指すフードテックイノベーション」と題して、サッポロホールディングスの経営企画部 新規事業準備室 マネージャーである保坂将志氏と、同じく経営企画部 新規事業準備室 マネージャーの河内隼太郎氏が登壇する。

 同社は2019年に開催したビジネスコンテストを起点に、新規事業「うちレピ」を検討。自宅にある食材から作れるレシピや買い足す食材候補を提案し、料理を通じた家族コミュニケーションができるアプリで、2021年にベータ版サービスをローンチした。

キャプション

 さらに、料理に関連する一連の体験をシームレスにつなぐフードテックサービスの構築を目指して、さまざまな企業やサービスと連携して実証実験を実施してきた。

 10月25日の講演では、うちレピのコンセプトや目指すスマートライフの世界観などを、ベータ版アプリで得られた知見とともに紹介する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]