リマールエステート「キマールマーケット」に新機能--非公開物件情報と新規人脈を獲得

加納恵 (編集部)2021年10月18日 19時03分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リマールエステートは10月18日、不動産テックを活用した事業者間による不動産売買の機会創出を目的とするサービス「キマールマーケット」の新サービスとして「マーケット機能」を提供開始すると発表した。非公開物件が手に入る事業者間のクローズドマーケットをキマールのプラットフォームを通じて提供する。

「キマールマーケット」に新サービス「マーケット」機能を追加
「キマールマーケット」に新サービス「マーケット」機能を追加

 キマールマーケットは、キマールに存在する総額4兆円規模の非公開物件情報をベースに、物件と顧客をAIがマッチングし、今までにない新たな不動産売買の機会創出を実現するというもの。マーケット機能は、キマールユーザーがキマールのプラットフォーム上に開示した非公開高額物件情報を入手することが可能。すでに提供中のレコメンド機能、11月上旬に提供開始するコネクション機能と併用することで、最短で不動産売買の成約が実現できるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]