ネットショップ構築のBASEとTikTokが連携--広告出稿しやすく集客・販促へ

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BASEは9月29日、ショートムービー投稿サービスの「TikTok」と提携を締結したと発表した。この提携により、BASEの加盟店が管理画面上から直接TikTok広告を出稿できるようになる。


 近年、個人やスモールチームがブランドの認知や顧客の獲得にTikTokを活用するケースが増えており、TikTokのユーザー層も若年層から幅広い層へと変化しているという。米国時間9月27日にはTikTokの世界の月間アクティブユーザー数(MAU)が10億人を超えたとの発表もあった。

 両社は今後もTikTokを活用したネットショップの集客や、販促を円滑に行えるプラットフォーム連携を実施するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]