VAIO、約8万円の15.6型ノート「VAIO FL15」--AMD Ryzenを初搭載

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VAIOは9月28日、15.6型ノートPC「VAIO FL15」を10月6日に発売すると発表した。価格は7万9200円からで、VAIO PCとして初めて、CPUにAMD Ryzenを搭載したモデルとなる。筐体色は、ホワイト・ブラック・シルバーの3色を展開。

VAIO FL15(シルバーモデル)
VAIO FL15(シルバーモデル)

 15.6型のフルHD(1920×1080ドット)解像度液晶を搭載したノートPC。VAIO製品としては安価な価格設定が特徴で、同社製品としては初めてAmazonでも販売する。

 基本構成時のおもなスペックは、CPUがRyzen 3 4300U(4コア)、8GBメモリ、ストレージが256GB NVMe SSD、OSがWindows 10 Homeなど。

 本体サイズは幅358.7mm×奥行き239.2mm×高さ20.5mm、重量は約1.85kg。

 おもなインターフェースは、USB 3.0 Type-A、USB Type-C(USB PD対応)、HDMI、音声出入力、microSDスロットなど。キーボードは日本語配列で、テンキー付き。

ホワイト・ブラック・シルバーの3色を展開
ホワイト・ブラック・シルバーの3色を展開

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]