A.L.I.の実用型ホバーバイク「XTURISMO」が仮面ライダー新作の乗用マシンに採用

藤井涼 (編集部)2021年07月29日 14時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドローンなどのエアモビリティを手がけるA.L.I.Technologiesは、同社が開発する、空中を駆ける世界初の実用型ホバーバイクである「XTURISMO」が、9月5日よりテレビ朝日系で放送される「仮面ライダーリバイス」の乗用マシンとして作中に登場することを発表した。

キャプション
「仮面ライダーリバイス」の乗用マシンとして登場する「XTURISMO」(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 A.L.I.代表取締役社長の片野大輔氏は、仮面ライダーへのホバーバイクの採用について、以下のようにコメントしている。

 「私自身も子ども時代から大好きだった仮面ライダーシリーズの、50周年という記念すべき作品にご協力させていただけることを非常に嬉しく思っております。われわれは創業以来、エアモビリティ社会を夢物語ではなく現実のものとして社会実装するためホバーバイクやドローン等の空に関わるテクノロジーや事業の開発に日々取り組んでおります。今回、ご提供させていただいているホバーバイク”XTURISMO”を活用した作品で、少し先だけれども確実に来る未来を、子どもたちにも、小さいころから夢見ていた大人にも想像していただければ幸いだと考えております」


 なお、現在公開中の映画「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」では、仮面ライダーバイスがホバーバイクに変形する姿をテレビに先駆けて見ることができるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]