楽天、熱海市など豪雨災害の復興を目的とした募金窓口を設置--楽天ポイントでも寄付可能

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天グループは7月8日、インターネット募金「楽天クラッチ募金」において、静岡県熱海市や関東地方で発生した豪雨災害からの復興を支援する「令和3年7月豪雨被害支援募金」の寄付受付を開始したと発表した。受付期間は、2021年7月6日より8月9日まで。

キャプション

 寄付方法は、「楽天ポイント」および、VISA・Mastercardブランドの各種クレジットカード、「楽天銀行」指定口座への現金振り込みから選択可能。なお、楽天ポイントの場合は、1ポイントを1円として寄付を受け付ける。クレジットカードは100円から。

 すべての寄付金は、被災地への義援金として地方自治体などに寄付を予定しており、義援金としての寄付先の詳細は、募金に関するウェブサイトにて順次発表するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]