CESA、「TGS2021 ONLINE」のメインビジュアルを公開--VR会場の新設を発表

佐藤和也 (編集部)2021年06月18日 19時02分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は6月18日、「東京ゲームショウ2021 オンライン」(TGS2021 ONLINE)について、メインビジュアルやリニューアルしたロゴを公開。あわせて、VR会場の新設も発表した。

 TGS2021 ONLINEのメインビジュアル制作は、イラストレーターのくっか氏が担当。2021年のテーマ「それでも、僕らにはゲームがある。」を表現したものとなっている。また、東京ゲームショウが25年目の節目を迎えるにあたり、ロゴデザインを刷新。新しいロゴデザインとともに、東京ゲームショウは新たなステージへと進んでいくという想いを込めているという。

 また、新たにTGS2021 ONLINE上にVR会場を新設。東京ゲームショウ25周年を記念し、2020年のオンライン開催からさらに進化した企画として行われるもので、バーチャル空間を通して、新たなTGSの楽しみ方を提供するという。詳細は後日、発表するとしている。

「東京ゲームショウ2021 オンライン」ロゴ
「東京ゲームショウ2021 オンライン」ロゴ
「東京ゲームショウ2021 オンライン」メインビジュアル
「東京ゲームショウ2021 オンライン」メインビジュアル

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]