logo

LEGO、レゴブロックで組み立てる本物のように動くタイプライター--7月1日発売

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LEGO Groupは、本物のように動くタイプライターを「LEGO」ブロックで組み立てられるセット「Typewriter(21327)」を7月1日に発売する。販売価格は199.99ドル。日本向けサイトにおける価格は2万3980円。

本物のように動くタイプライターを作るLEGOセット(出典:LEGO Group)
本物のように動くタイプライターを作るLEGOセット(出典:LEGO Group)

 このセットのモデルは、LEGO Group創業者のOle Kirk Kristiansen氏が愛用していた実在のタイプライター。1950年代に使われていたタイプライターにならい、ボディカラーはクラシックなミントグリーンを採用したという。

モデルは創業者が使っていたもの(出典:LEGO Group)
モデルは創業者が使っていたもの(出典:LEGO Group)
1950年代のデザイン(出典:LEGO Group)
1950年代のデザイン(出典:LEGO Group)

 実際の印字は不可能だが、紙をプラテンローラーにセットできる。そして、キーを打つと印字用レバーが紙を叩くように動き、実物同様キャリッジが左へ移動する。

紙をセットできる(出典:LEGO Group)
紙をセットできる(出典:LEGO Group)
キーやレバー、キャリッジが動く(出典:LEGO Group)
キーやレバー、キャリッジが動く(出典:LEGO Group)

 キートップには文字が本物と同じく印刷されていて、シールを貼る必要がない。ブロック数は2079個で、サイズは11×27×26cm。対象年齢は18歳以上。

対象年齢は18歳以上(出典:LEGO Group)
対象年齢は18歳以上(出典:LEGO Group)

紹介ビデオ(出典:LEGO Group/YouTube)


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]