セガ、ブロックチェーン技術を活用したNFTコンテンツを販売--double jump.tokyoと協業

佐藤和也 (編集部)2021年04月27日 18時17分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは4月27日、double jump.tokyoとの協業で、ブロックチェーンの技術を活用したNFTデジタルコンテンツについて、2021年夏頃を目途に販売を開始すると発表した。

 この取り組みでは、セガが過去に発売したハードにおいて展開され、現在もなお全世界で人気のある数多くのクラシックIPについて、発売当時のビジュアルアートや、ゲーム内で使用された映像やBGMといった豊富なデジタル資産をNFTコンテンツとして順次販売するという。

 これを皮切りとして現在展開中のIP、さらには今後発売される新規IPにおいてもさまざまなNFTコンテンツの展開を予定。将来的には、ユーザーが所有するNFTコンテンツを有効に活用して、さらに楽しめるようなサービスなども模索していくという。

 なおセガサミーホールディングスは、この取り組みを機にdouble jump.tokyoに対して出資を行うことを決定したとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]