logo

Instagram×ヒトサラ、レストラン予約機能で連携--直接レストラン予約が可能に - (page 2)

坂本純子 (編集部)2021年04月21日 17時19分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中小ビジネスの支援を強化

 発表会では、Facebookファミリーアプリの利用状況についても説明した。全世界で33億人を突破しファミリーアプリを利用するビジネスの数は全世界で毎月2億以上という。

ファミリーアプリの利用者数は、全世界で33万人を突破
ファミリーアプリの利用者数は、全世界で33万人を突破
Facebookファミリーアプリを利用するビジネスの数は全世界で毎月2億以上
Facebookファミリーアプリを利用するビジネスの数は全世界で毎月2億以上

 Facebook Japan 代表取締役の味澤将宏氏は、「(コロナ禍で)物理的な距離を保つ新しい生活様式を求められているが、人と人とのつながりを維持することに取り組む」と語った。

Facebookは3つを軸に、ビジネスを成長させていく
Facebookは3つを軸に、ビジネスを成長させていく
中小ビジネスを支援するための取り組み
中小ビジネスを支援するための取り組み

 同社が特に力を入れているのは、中小ビジネスの支援を通じた経済再生への貢献だ。正式なリリース日は未定だが、近々、Instagramにおいて近隣のビジネスなどを表示する地図機能をリリース予定という。虫眼鏡の発見タブの「地図」から、近くのカフェやレストラン、観光名所などのフィルタをかけて見られるほか、店によっては席の予約までがInstagram上で完結できると説明した。

近隣のビジネスを表示する地図機能(近日リリース予定)
近隣のビジネスを表示する地図機能(近日リリース予定)

 このほか、2020年12月21日に東京都と包括連携協定「ワイドコラボ協定」を締結しているが、新たに東京都と中小ビジネス支援の取り組みとして6月に都内の中小ビジネスや個人事業主を対象としたオンラインセミナー、7月上旬に中小ビジネスと顧客の出会いを創出するInstagram上のイベントを開催するとしている。

東京都と中小ビジネス支援の取り組みを実施予定だ
東京都と中小ビジネス支援の取り組みを実施予定だ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]