logo

経産省が「U30関西起業家コミュニティ」を発足--近畿圏で活動する若手起業家のハブに

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 tsamは4月1日、経済産業省近畿経済産業局が主催し、同社が共同で運営するオンラインコミュニティ「U30関西起業家コミュニティ」を3月31日に公開したと発表した。

キャプション

 U30関西起業家コミュニティは、次の時代を創る若者起業家が集う無料のオンラインコミュニティ。近畿圏で活動する若手起業家をつなぎ、それぞれのコミュニティのハブとなることを目的としている。

 近畿を主な活動エリアとし、起業家や起業の準備をしている、または起業に関心がある30歳未満の人が対象となる。ただし、一定の審査を通過した人のみが参加できるという。なお、Facebookグループを利用するため、登録など利用にかかわる費用は一切発生しないとのこと。

 同社によると、このコミュニティには関西で活動する20代の起業家が多数所属し、同世代の起業家と出会ったり、親睦を深めたりする場になるとのこと。加えて、オープンな場では聞くことのできないビジネスに必要な知識や、先輩起業家による体験談、ウェブサービス情報やビジネスモデル解説など、有益な情報が毎週提供される予定。

 同コミュニティでは、起業を応援する多数の支援機関と連携しているほか、その活動に賛同し協力する多数のメンターが参加。定期的に開催されるメンタリングデーでは、さまざまなメンターから無償でアドバイスを受けられる。なお、CNET Japan編集長の藤井 涼も、メディアメンターという形で同コミュニティに参加する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]