Uber Eats、新色となるグリーンの配達用バッグを発売

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Uber Japanは3月4日、配達パートナーの交通安全の向上を目的に、新たに「グリーン」を採用した配達用バッグの販売を開始した。

 今回追加された新色には、Uber Eatsのブランドカラーでもあるグリーンを採用。同社では、道路での視認性が高まることから、配達パートナーの安全な配達に寄与できると期待しているという。

 これから登録する配達パートナーは、登録時に現行色のブラックまたは新色のグリーンが選択できるようになる。機能面においては、現行のバッグとの違いはないという。

キャプション
新色のグリーン

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]