logo

TikTok、個人情報めぐる裁判で和解--約98億円を支払いへ

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高森郁哉 (ガリレオ)2021年03月01日 10時31分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルメディアアプリを手がけるTikTokは米国時間2月25日、米国ユーザーの生体データと個人情報を収集したとして提訴されていた裁判で、和解案に同意した。原告を代表する複数の法律事務所との間で和解に達し、9200万ドル(約98億円)の支払いに応じる。

tiktokロゴ
提供:James Martin/CNET

 この裁判ではまた、TikTokがユーザーの個人情報を複数のサードパーティーに渡したと主張されていた。今回の和解により同社は「プライバシーに関する新たなコンプライアンス研修プログラムを導入する」ことを求められる。

 「当社は主張には同意できないが、訴訟を長引かせるよりも、TikTokコミュニティーにとって安全で楽しい体験を構築する取り組みに注力したい」と、TikTokの広報担当者は米CNETにコメントした。

 和解金の9200万ドルはTikTokユーザーへの賠償に充てられることになる。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]