ライブ配信「SHOWROOM」に即日入金制度--コロナ禍で困窮する配信者支援に

佐藤和也 (編集部)2021年02月04日 18時26分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SHOWROOMは2月4日、仮想ライブ空間「SHOWROOM」において、即日入金制度を導入したことを発表。SHOWROOM内で「フリーライバー」と呼ばれる配信者を対象とし、ライブ配信で得た有償ギフトをもとに算出する報酬ポイント「ジュエル」を活用し、配信者の口座へ即日入金するという。

 SHOWROOMでは、公式ライバーとフリーライバーの2パターンの配信者が配信を行っているが、この即日入金制度では、事務所やオーガナイザーに所属していないフリーライバーが対象。ライブ配信で視聴者から得た有償ギフト等をもとに報酬を算定し、ジュエルを付与。1ジュエルを1円として取り扱い、配信者からの希望があれば、ジュエル数に応じた報酬を最短24時間以内に配信者へ入金することが可能になるという。詳細な振り込みタイミングについては、ライバーが口座をもつ各金融機関の振り込みサイクル、また営業日に依存するという。また振込に際して、手数料ならびに源泉徴収税を差し引いた額にて入金する。

入金の流れ
入金の流れ

 同社では、これまでSHOWROOMにおいて、配信者から配信に関する報酬の振込希望を受けた際、月またぎの支払いサイクルにて対応していたという。しかしながら、昨今の新型コロナウイルスの蔓延による就労機会の減少、そして首都圏を中心とした緊急事態宣言発令を受け、生活に困窮する配信者が少しでも早く報酬を受け取れるよう、即日入金制度を導入することにしたとしている。ライブ配信によって得たジュエルをもとに報酬を算定し、それを即日入金する支払いサイクルは、同社によれば、業界初の取り組みとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]