logo

ワイモバイル、「iPhone 12」「iPhone 12 mini」を2月下旬以降に発売

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は2月4日、「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」をワイモバイルブランドで2月下旬以降に発売すると発表した。両モデルとも、ワイモバイルブランドでは初の5G対応スマートフォンになるという。

キャプション
(左から)「iPhone 12」「iPhone 12 mini」

 iPhone 12/12 miniは、2020年10月に発表されたAppleの最新スマートフォン。SoCに「A14 Bionic」を採用し、前者で6.1インチ、後者で5.4インチのSuper Retina XDRディスプレイを搭載。1200万画素の広角、超広角カメラを搭載しており、10bitのDolby Visionによる動画撮影などサポートする。

 これまで、ワイモバイルが取り扱うiPhoneは、「iPhone 7」や「iPhone SE」などの旧モデルであったりエントリークラスが中心だったが、iPhone 12/12 miniの投入により、最新かつより高性能なモデルが初めてラインアップに追加されることになる。

 なお、詳しい発売日時や予約の受け付け開始日時については、決まり次第通知するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]